令和3年度 実践・研究発表大会のご案内(ハイブリット開催)2022/1/16開催

定員がありますのでお申し込みはお早めに!!

詳細のチラシはこちら→令和3年度実践・研究発表大会のご案内

申込先は、こちらからお願いします⇒https://chibamswkenkyu2021.peatix.com

主催:千葉県医療ソーシャルワーカー協会

場所:千葉市生涯学習センター小ホール/オンライン 

座長: 佐藤 俊一 スピリチュアルケア研究会ちば理事長・ 元 淑徳大学 教授)

日時:2022年1月16日(日) 13:00~13:30受付 13:30~開会

  プ ロ グ ラ ム  

1:「マネジメント・ルーブリック~共育(きょういく)の羅針盤Ⅰ 経緯」

佐倉中央病院  吉井  綾 氏

2:「マネジメント・ルーブリック~共育(きょういく)の羅針盤Ⅱ 内容」

新東京病院  柴橋 杏子 氏

3:「マネジメント・ルーブリック~共育(きょういく)の羅針盤Ⅲ 今後の展望」

成田赤十字病院  浅野 慎治 氏

4:「退院支援の過程に見る医療ソーシャルワーカーの理念と職業意識」

おゆみの中央病院    國吉 安紀子氏

5:「実践者が研究に取り組むための活動について~当院での取り組み」

勝田台病院      山﨑 美幸 氏

6:「無料定額診療~外国人を取り巻く現状と課題について~」

船橋二和病院  高濱 和憲 氏

7:「周産期における社会的ハイリスクの妊婦支援 ミクロ・メゾ・マクロの視点で考える」

千葉大学医学部附属病院  福原 諒子 氏

8:「チームで行う退院支援 地域包括ケア病棟 多職種勉強会の報告」

おゆみの中央病院  川崎 瑞穂 氏

9:「県協会の活動からつながる多職種連携」

勝田台病院  飯田 麻美 氏